商品カテゴリ一覧 > 鬼っ鼓ショップ > 篠笛 > 唄物で探す > 篠笛楽花工房




群馬県甘楽町にある篠笛楽花(らか)工房の想い


群馬県甘楽町は各地で神社の例大祭やお囃子等で昔から今でも笛に触れる文化が受け継がれています。
また、楽山園や雄川堰の桜並木等、歴史溢れ、お祭事だけでなく、思わず笛を奏でたくなる雰囲気の漂う場所です。
地元とまた訪れる方を繋ぐ魅力が"甘楽の篠笛"にある想いで、活動しております。




▲群馬県甘楽町「雄川堰」の桜並木






群馬県の人気笛師「楽遂(らくすい)」の弟子


写真左から師匠の楽遂、弟子の楽花。丁寧な作りと少量の吹込みで音が出せると評判の
楽遂氏の弟子「楽花」の作る篠笛は若干細目で女性や子どもでも扱いやすいように仕上げてあります。
また、ミニチュア篠笛「キュート」というカワイイ篠笛を作るなど女性の笛師ならではです。

→楽遂ついてはこちら